窓口精算ができるペット保険はこれ!後日精算型との比較や口コミも

ペット保険の保険金請求方法には「窓口精算」と「後日精算」の2種類があります。

「窓口精算って何?」
「対応しているペット保険は?」
「後日精算型との違いは?」
「本当に窓口精算がいいの?注意点は?」

 

このような疑問をお持ちの方は、是非この記事を読んでみてください。

この記事のポイント
  • 窓口精算とは「動物病院の窓口でペット保険の保険証を提示すると、その場で自己負担分のみを支払うことによって診療を受けられる制度」
  • 窓口精算対応プランがあるのは「アニコム」「アイペット」「ペット&ファミリー」の3社
  • 利用可能な病院は限られている
  • 便利な分、保険料は高い傾向に

イラストでわかる!窓口精算とは?

窓口精算とは「保険証を提示すれば、その場で自己負担分のみを支払うことによって診療を受けられる制度」のことです。
一方、後日精算とは「窓口で診療費等を一旦全額支払い、後日保険会社に必要書類を提出することで保険金を受け取る制度」のことです。

治療費10,000円・補償割合70%の場合で考えてみましょう。

 

窓口精算と後日精算のしくみ

 

窓口精算の場合は保険証の提示だけで7,000円が減額され、動物病院で支払う額は3,000円となります。

後日精算の場合は、動物病院で10,000円を支払います。
続いて、保険金請求書に必要事項を記入し、領収書等と一緒に保険会社に提出します。
最後に、保険会社の承認がおりると、7,000円を受け取ることができます。

このように、窓口精算は保険金請求に必要な手続きがほとんどありません。
また、動物病院側がその場で保険対象かを判断して手続きを行ってくれるため、「保険おりるかな…?」と不安になる心配もありません。

面倒な手続きはしたくない!という方には、窓口精算がオススメです

 

窓口精算対応プランのある保険会社は?

窓口精算に対応しているプランは

  • アニコムの「どうぶつ健保ふぁみりぃ」「どうぶつ健保しにあ」
  • アイペットの「うちの子」
  • ペット&ファミリーの「げんきナンバーわん」

となっています。アニコム/アイペット/ペット&ファミリーのプランでも、上記以外は窓口精算に対応していませんのでご注意ください。

また、窓口精算が利用できる病院も限定されています。

アニコム

アイぺット

ぺット&ファミリー

対応病院数※

6385

4891

315

対応病院検索

アニコム損保
動物病院検索

ipet
全国動物病院検索

ぺット&ファミリー
動物病院検索

窓口精算対応
プラン

どうぶつ健保ふぁみりぃ
どうぶつ健保しにあ

うちの子

げんきナンバーわん

※2020年9月4日時点。表は保険商品の内容の全てを記載しているものではありません。参考情報としてご使用ください。保険商品の詳細な内容については、重要事項説明書等にて必ず全般的にご確認ください→「どうぶつ健保ふぁみりぃ」「どうぶつ健保しにあ」「うちの子」「げんきナンバーわん

窓口精算を利用したい方は、はじめに、利用する病院が窓口精算に対応しているか確認しておきましょう。

ペット保険、アニコム「ふぁみりぃ」とアイペット「うちの子」を徹底比較!どんな違いがあるの?

節約したい方は後日精算がオススメ

一例として、窓口精算の「アニコム」「アイペット」と後日精算の「FPC」「PS」の保険料を比べてみましょう。
通院・入院・手術の補償割合70%の保険料(チワワ・年払・割増引適用無、特約なしの場合)がこちらです。

 

犬種がチワワで保険料が年払の場合

窓口精算型

後日精算型

年齢

アニコム
【どうぶつ健保ふぁみりぃ】
70%プラン

アイペット
【うちの子】
70%補償プラン

FPC
【フリーペットほけん】
70%補償プラン

ペットサポート
【PS保険】
70%補償プラン

0歳

34,560

32,740

21,250

24,830

1歳

32,920

33,250

21,250

24,830

2歳

33,420

33,600

21,250

24,830

3歳

35,530

37,620

21,250

27,560

4歳

42,440

41,940

21,250

27,560

5歳

45,910

46,450

31,950

27,560

6歳

50,610

51,200

31,950

34,790

7歳

56,430

57,050

31,950

34,790

※2020年9月4日時点。表は保険商品の内容の全てを記載しているものではありません。参考情報としてご使用ください。
※今後の商品改定等により、保険料が変更となる場合があります。また、前提となる条件の違いにより保険料が異なる場合があります。実際に適用される保険料については、保険会社にお問い合わせください。
※ペット保険に加入する際、前提となる条件の違いにより保険料が異なる場合があります。実際に適用される保険料については、保険会社に問い合わせたうえで商品を選択しましょう。
※ペット保険は、保険料だけではなく、契約条件や補償内容などの要素も重要事項説明書等で必ず確認し、比較・検討してください。→「どうぶつ健保ふぁみりぃ」「うちの子」「フリーペットほけんPS保険

以上のように、窓口精算は便利なものの、そのぶん保険料は後日精算に比べ高い傾向にあります。

保険料を抑えたい方には、後日精算がオススメです。

 

加入前に注意点も見ておこう!

「窓口精算」「後日精算」それぞれの特徴が理解できたところで、見落としがちな注意点を確認していきましょう。

窓口精算の注意点は?

☑️保険証を忘れた→後日申請が必要

窓口精算対応のプランであっても、保険証を忘れると後日精算と同様の手続きが必要となります。
保険証は日頃から持ち歩き、忘れないようにしましょう。

後日精算の注意点は?

☑️申請期限

各保険会社により期間は異なりますが、保険金には申請期限があります。面倒だからといって後回しにせず、早めの申請を心がけましょう。

☑️振込に要する日数

保険金の振込は、申請書類が保険会社に届いた日から約1ヶ月後です。治療費が高額でも、一旦は全額自己負担となります。
書類に不備がある場合は、振込までに更に日数を要することも。貯金をする・クレジットカードを利用するなど、対策をしておくことが大切です。

☑️申請書類の作成費用

動物病院に保険金請求用の書類を作成してもらうための費用(約2,000円)は、ほとんどのプランで自己負担となっています。
請求に必要な書類はなにか、作成費用は自己負担かどうかを加入前に確認しておきましょう。

 

各精算方法の口コミをチェック

最後に、利用者の声をいくつかご紹介します。

窓口精算を選んだ人の声

人間と同じように、保険証を提示するだけで保険金がもらえると助かりますよね。

 

後日精算を選んだ人の声

年間の保険料で後日精算型の保険に切り替える方もいました。一方で、請求額が少額だと手続きに面倒くささを感じることもあるようです。

 

おわりに:窓口精算のプランで選ぶなら?

窓口精算は、保険料は高めなものの、必要な手続きがほとんどない便利な精算方法です。

特徴や注意点を理解したうえで、「窓口精算の保険から選びたい!」と思われた方はこちらの記事もご覧ください。

ペット保険、アニコム「ふぁみりぃ」とアイペット「うちの子」を徹底比較!どんな違いがあるの? ナンバーわんスリムの注意点やデメリットは?評判口コミ付【ペット&ファミリー】

 

注意事項
記事閲覧時は、記事閲覧時の注意事項をご覧下さい。
表示内容は特別に記載のない限り2020年9月4日現在の内容です。