日本ペットのデメリットは補償されない病気やケガの多さ|口コミ・評判は?

「いぬとねこの保険」のペット保険を販売している”日本ペット少額短期保険株式会社”。

犬と猫に特化したペット保険は選べる3つのプランからあなたにとってベストなものを選ぶことが可能です。

手厚い補償が魅力ですが、補償対象外の病気が多いので注意が必要です

日本ペット少額短期保険株式会社から日本ペット少短へ

日本ペットプラスは日本ペット少額短期保険株式会社へ社名変更しています。

本記事では、日本ペットの2020年1月1日以降の保険料を記載しています。

※社名変更のお知らせ
日本ペット少額短期保険株式会社は、2020年1月1日より以下の通り、社名変更することになりました。
【社名について】
旧社名)日本ペットプラス少額短期保険株式会社
新社名)日本ペット少額短期保険株式会社

日本ペットプラスは手厚い補償を受けたい人におすすめ【高補償割合・回数無制限】

日本ペット「いぬとねこの保険」

日本ペットいぬとねこの保険の特長
  • 3つプランがあり、通院向けプラン・90%プランもある
  • 日額、回数制限がない
  • 獣医師による24時間365日の健康相談サービスが受けられる
こんな人におすすめ!
    • 高補償割合・回数無制限の手厚い補償を受けたい人
    • 実は保険請求の9割を占める通院の治療費を少ない保険料で補償されたい
日本ペットのデメリットおよび注意点について

・補償されない病気やケガが多い
・病気の待機期間が30日(がんは60日)ある

日本ペットをおすすめできない人

・プードルなどがなりやすい膝蓋骨脱臼、股関節形成不全も補償されたい人
・申し込んだ次の日から補償を開始したい人

『いぬとねこの保険』の補償内容と保険料〜毎年の保険料に変動が少ない〜

今日は日本ペットのペット保険について説明するぞよ。
「お願いします〜」

「まずこれがペットのペット保険の補償内容じゃ!」

【補償内容】
※表は横にスクロールできます。

プラン名 プラチナプラン ゴールドプラン パールプラン
補償割合 90% 70% 50% 90% 70% 50% 70%
補償対象 通院・入院・手術 通院 手術
年間補償限度額 90万 70万 50万 90万 70万 50万 30万
日額・回数制限 制限なし 制限なし 2回
免責金額 なし なし なし
ペット賠償責任特約 付帯可能(500万まで) なし
割引制度 多頭割引 割引対象外
無事故割引
マイクロチップ割引
インターネット割引
その他補償サービス 24時間ペット健康相談サービス
待機期間 ケガ なし
病気 30日
がん 60日

プラチナプラン

プラチナプラン

プラチナプラン

ゴールドプラン

ゴールドプラン

ゴールドプラン

パールプラン

※満11歳以上の保険料と犬種分類表はコチラから

日本ペットの保険料は、3歳までは保険料が下がるシステムになっており、そこから6歳になっても0歳の時の保険料とほぼ変わらないんじゃよ。」
ペット保険の月々の保険料っていくら?保険料の仕組みから見えた注意点とは
「普通保険料って年齢が上がるにつれて高くなるイメージですけど、日本ペットの場合は手頃な保険料で長く入れるのは嬉しいですね♪」

「これは、日本ペットの良さの1つでもあるのぉ。」
「う~ん、プランは大きく分けて3つ。その中から細分化された7つのプランから選ぶのは分かったんですけど…一体どんな特長があるペット保険なのか分からないです。」

「確かに一覧だけ見ても、よく分からないかもしれんのぉ。では、日本ペットはどんな特長があって注意する点があるのか詳しく見ていくとしようかのぉ。」

【ペット保険の選び方】保険会社が隠したいデメリットとは?|ペット保険比較の方程式

日本ペット『いぬとねこの保険』の5つの特長

「日本ペットの特長は、大きく分けて5つあるんじゃ。ここでは、日本ペットを選んだ飼い主さんの声と、5つの特長について見ていくとしよう。」

「ペットいいね!」日本ペットのペット保険を選んだ皆さんの声

特長①:3つのプランから自分に合ったものが選べる

「先ほどあいちゃんが言っていた通り、日本ペットには大きく分けて3つのプランがあるんじゃ。」
「それぞれどんなプランに分けられているんですか?」

「通院・入院・手術をフルカバーしているプランが『プラチナプラン』、通院のみを補償するプランが『ゴールドプラン』、手術のみを補償するプランが『パールプラン』になっておるぞ。」
「自分が何を重点におくかによってプランが決まるって感じですね!」

「更に補償割合を『90%・70%・50%』の中から選択することができるんじゃ。」
「補償割合で90%も補償されるのは大きいですね!」

特長②:日額制限・回数制限・免責金額がない

「他社のペット保険を見てみると、1日における保険金の上限や回数制限を設けているものがあるが、日本ペットの場合そんな日額・回数制限がないんじゃよ。」
「それは全てのプランに共通するんですか?」

プラチナプランとゴールドプランの2つのプランが対象じゃ。パールプランに関しては、日額・回数制限が年2回と決まっておるから注意が必要じゃ。」
「そうなんですね。あ!博士、必ず決った金額の自己負担が発生する免責金額に関してはどうなんですか?」

「それに関しては、どのプランも制限なしじゃ。じゃから、小さな治療費から年間補償限度額の範囲であれば有効に活用することが可能じゃぞ!」
「気兼ねなく動物病院に通えるのは嬉しいですね♪」

ペット保険の「補償限度額」って?補償が手厚い保険選びはここが重要!【初心者向け】

特長③:保険料の割引制度が充実していること

「日本ペットは、あいちゃんの大好きな割引制度が充実しておるんじゃよ。」
「そうなんですか?!それは嬉しいぃ♪博士、どんな割引制度があるんですか?」

「日本ペットは4つの割引制度があるんじゃが、内容はこんな感じじゃな。」
割引制度 割引額
マイクロチップ割引※1 年間600円
多頭割引※2 年間900円
インターネット割引 10%
無事故割引 5%

※1. 保険期間中にマイクロチップを装着された場合は、更新時の契約から年間600円割引します。※2.既にご加入されているペットについても、更新時に年間900円割引します。また、同時に2頭以上ご加入される場合は、それぞれ年間900円ずつ割引します。

「これはかなりお得じゃないですか♪」

「ただし、パールプランは割引制度に対応していないから注意が必要じゃ。」
ペット保険の「割引」を各社比較してみた。多頭割引、インターネット割引って本当にお得!?

特長④:【24時間】獣医師による相談サービスが受けられること【365日いつでもOK!】

「あいちゃん、もしも24時間365日いつでもペットのことについて獣医師に相談ができる所があったらどうじゃ?」
「それはかなり嬉しいですよぉ!深夜遅くにペットが体調不良を起こした時、かかりつけの動物病院はやっていないじゃないですか。どうしたらいいか余計パニックになっちゃうから、そういったいつでも相談ができるのは助かりますね。

「実はな、日本ペットには『24時間ペット健康相談サービス』というものがあってな、獣医師さんにいつでもペットのことで電話相談※3することができるんじゃよ。ちねみに365日いつでもOKじゃから、年末年始も大丈夫じゃ!」
「24時間いつでも相談ができるのはいいですね!しかも365日年中無休で相談窓口が開いているってありがたすぎます!」

「もし日本ペットを契約した場合は、契約後にカスタマーセンターに問い合わせると専用のダイヤルを教えてもらえるから、事前に聞いておくと安心じゃぞ。」
※3.通話料は利用者負担となります。

特長⑤:1事故ごとに最大500万円の賠償責任特約を付けることができること

「博士、ペット保険の中にはペットが他人をケガさせたり、他人のものを壊したりした時に補償してくれる特約を付けることができるじゃないですか。日本ペットにもありますか?」

「もちろんあるぞ!日本ペットのペット賠償責任特約は、1事故ごとに年間最大500万円まで補償してくれるんじゃ!」
「私みたいにワンコを飼っている人は、万が一に備えて特約を付けておくといいですよね。ちなみに特約を付けるといくらプラス料金がかかるんですか?」

月払いならプラス80円、年払いならプラス910円じゃな。」
「月払い80円で500万円まで補償してくれるのは良いですね♪」

「ただし、パープルプランには付帯することができないから注意じゃぞ!」
ペット保険の「特約」って本当に必要?有料オプションとして追加するほどではない!

その他の情報 保険金請求方法・加入条件

保険金請求は『後日精算』のみ対応

「博士、日本ペットで保険金請求って窓口精算対応しているんですか?

日本ペットは窓口精算には対応しておらんのじゃ。じゃから、後日精算での保険金請求になるのぉ。」
「後日精算かぁ。ちょっとめんどくさいなぁ…」

「その代わり保険料は窓口精算に対応している保険会社よりも保険料が安いぞ?」
「ちなみに博士、後日精算をした場合はどれくらいでお金が振り込まれるんですか?

「日本ペットが指定する請求書をダウンロードし、必要事項を記入してから郵送。原則として、書類が日本ペットに到着して30日以内に指定口座に振り込まれるぞ。※4」
「約1ヶ月は待たなきゃいけない感じですね。」

「そうじゃね。おっと!言い忘れておったが、万が一、別途必要書類が必要になるとそれ以上かかる場合もあるから認識しておくに越したことはないのぉ。」
※4.保険金のご請求についてに詳細はコチラからご確認いただけます。
ペット保険、窓口精算と後日精算とどっちを選ぶべき?【口コミの反応は?】

新規加入年齢は生後31日~満10歳まで

「博士、もしも日本ペットのペット保険に加入したい場合、新規で加入できる年齢は何歳から何歳まで可能なんですか?

「生後31日~満10歳までの健康な犬猫であれば加入可能じゃ。また、更新可能年齢は終身じゃぞ。ただし、満7歳以上の犬猫に関しては2点デメリットや注意点があるんじゃ。」
「注意点ですか?」

「2つのデメリットや注意点はこんな感じじゃ。」
【満7歳以上の犬猫に関するデメリットおよび注意点】
※ペットが満7歳以上の場合
・てん補割合は『70%』or『50%』プランのみ。
・『90%』プランを希望の場合は、インターネットからの申し込みができない。書面での申し込みとなる。また日本ペット指定の健康診断書の提出が必要。
7歳以上のペットが選べるプランが限られてしまうんですね。また90%プランを選択する場合、健康診断書の提出が必要ってありますけど、これって自腹ですか?」

「動物病院で受診する健康診断の費用や書面に記載する費用は、自己負担じゃな。ペット保険では補償してもらえんのぉ。」
高齢犬、高齢猫でもペット保険に入れる?各社の上限は何歳まで!? ペット保険に加入する場合は健康診断を受診しないといけないの?不要な保険会社は?

日本ペット『いぬとねこの保険』2つのデメリットおよび注意点

「ここまで日本ペット『いぬとねこの保険』の特長について節毎したが、次はデメリットや注意点についてじゃ。」

いぬとねこの保険がイマイチだった飼い主さんの声

①:補償対象外の病気やケガが多い!!

「日本ペットは手厚い補償内容なんじゃが、補償対外とする病気やケガが多いんじゃ。」
【補償対象とならない病気・ケガ】
①乳歯及び歯牙に関する処置 ⑧睫毛乱生(しょうもうらんせい)
②歯石取り ⑨臍ヘルニア(へそ へるにあ
③涙やけ ⑩鼠径ヘルニア(そけい へるにあ)
④レッグペルテス ⑪膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)
⑤てんかん ⑫股関節形成不全症(こかんせつけいせいふぜんしょう)
⑥チェリーアイ ⑬気管虚脱(きかんきょだつ)
⑦停留睾丸(ていりゅうこうがん) ⑭不正咬合(ふせいこうごう
「意外と多いですね…涙やけやヘルニアって犬種によってはなりやすい病気なのに、補償されないのは辛いですね。」

「そうじゃのぉ。また、時間外診療や往診などで加算された料金についても補償対象外じゃから、加入前に必ず補償対象外の内容を確認しておくことが大切じゃ!」
「知らずに入ったら大目玉を食らってしまいますからね。ここで聞いておいて助かったぁ。」

ペット保険のトラブル11選‼知っておくべき回避方法とは?

②:補償が開始するまでの間『待期期間』が存在する

「日本ペットの場合、申し込みをして補償開始するまでの間『待機期間』が設けられているから注意が必要じゃ。」
「待機期間?」

「待機期間とは、要は加入しても直ぐには補償を受けることができない期間のことじゃ。日本ペットの場合、ケガは直ぐに補償を受けることができるが、病気は30日、がんは60日の待機期間があるんじゃよ。」
病気は約1ヶ月、がんは2ヶ月は補償を受けることができないんですか!?その間何かあったらどうすればいいんですか?」

「その場合は残念ながら補償を受けられないから、全額自己負担じゃのぉ。もしどうしても待機期間を待てない場合は、待機期間のないペット保険を選ぶしかないのぉ。」

まとめ|魅力は手厚い補償内容と各種割引制度、補償対象外の病気に注意

「では最後におさらいじゃ。」

日本ペットいぬとねこの保険

日本ペットいぬとねこの保険の特長
  • 3つプランがあり、通院向けプラン・90%プランもある
  • 日額、回数制限がない
  • 獣医師による24時間365日の健康相談サービスが受けられる
こんな人におすすめ!
      • 高補償割合・回数無制限の手厚い補償を受けたい人
      • 実は保険請求の9割を占める通院の治療費を少ない保険料で補償されたい
日本ペットのデメリットおよび注意点について

・補償されない病気やケガが多い
・病気の待機期間が30日(がんは60日)ある

日本ペットをおすすめできない人

・プードルなどがなりやすい膝蓋骨脱臼、股関節形成不全も補償されたい人
・申し込んだ次の日から補償を開始したい人
「プラチナプランって、決して他社のペット保険と比べても各段に保険料が安いわけじゃないけど、手厚い補償内容は魅力的ですよね。しかも割引制度が充実しているし、急激に保険料が上がるわけじゃないし♪」

「そうじゃね。また補償されない病気やケガがあったり、待機期間があったりするから、それらを総合して踏まえた上で加入を検討する余地があると言えるのぉ。」
「何事も、きちんと確認が大切ってことですね!」

「あいちゃん、ナイスじゃ!まさにその通り!申し込む前に必ず約款(やっかん)や重要事項説明書は読むこと。そして他社と比較した上で、納得のいくものを選んで欲しいのぉ。」
【ペット保険の選び方】保険会社が隠したいデメリットとは?|ペット保険比較の方程式
注意事項
記事閲覧時は、記事閲覧時の注意事項をご覧下さい。
表示内容は特別に記載のない限り2019年7月31日現在の内容です。

日本ペットのペット保険加入者の口コミ

プラチナプランの口コミをみる



ペット保険に加入している方の口コミを募集しています。
以下の投稿フォームから口コミをお聞かせ下さい。
保険会社の口コミを投稿する ​​

くろちょこさんの口コミ
ミニチュアダックスフンド・5歳・メス、ミニチュアダックスフンド・5歳・オス プラチナプラン70%
総合評価
(4.0)
日額制限や回数制限、補償限度額、トータルの保険料だんぜんほかの保険会社よりもが良いところが満足。保険金の支払いスピードも遅くないため満足です。とても満足にしていないのは、窓口清算の対応、ネットで保険金請求ができ、費用が安くなればよいと思うためです。
保険料
(3.0)
他の保険会社の年払いで15年程生存した場合で計算したところ、比較的安いという結果になったので満足ではあります。ただ年間2匹で5万ちょっとというのは安い金額ではないので、もう少し安ければ良いのにという願望も含めて普通にしました。
補償の手厚さ
(4.0)
現在の保険会社に変更してから1度だけ保険金請求をしましたが、とくにきちんと振り込まれたため満足です。また他の保険会社のように1度の保険金請求に限度額が70万とだんとつで大きいため、十分満足しています。
保険会社の対応
(4.0)
加入時から今までに何もトラブルがなかったため満足にしました。また、姓や住所の変更をした際に電話対応でしたが、丁寧な対応でした。保険金請求でもきちんと振り込みされたのでその点も満足です。とても満足にしなかった理由としては価格がもう少し安くなれば良いと思ったからです。
支払いの満足度
(4.0)
保険金請求でもきちんと振り込みされたのでその点も満足です。とても満足にしなかった理由としては価格がもう少し安くなれば良いと思ったからです。あと保険金請求の方法がネットからできるようになればいいのにと思うのでとても満足にはしませんでした。
友人・知人へのおすすめ
(5.0)
他の保険会社の年払いで15年程生存した場合で計算したところ、比較的安いという結果になったため。また、日額制限や回数制限、補償限度額、トータルの保険料だんぜんほかの保険会社よりもが良かったためおすすめしました。
 改善してほしい所
窓口清算に対応、ネットで保険金請求ができ、費用が安くなれば素敵です。
もぐもぐろすさんの口コミ
猫(雑種)・1歳・メス プラチナプラン 90%補償
総合評価
(4.0)
多頭飼い割引き、マイクロチップ割引き、インターネット割引きなど、割引きされて初年度保険料が安くなる他、猫の健康相談などにも乗ってくれる24時間ペット健康相談サービスセンターがあり病院に行くまでもない心配ごとなどの相談に乗ってくれるサービスがあります。補償内容、サービスを考えると、この保険料はとても安いと思うのでとても満足しています。
保険料
(4.0)
自身の収入を考えた上で家計を圧迫しない金額でありその上補償が充実しており、この安心を買ったと思うだけでも満足な保険料金だと思います。もちろん、誤飲をさせないことが大前提でありますが、ペット保険に入ったことにより自分の行動にも責任を持たなくてはならないという気持ちが強くなりました。動物は歳をとるのが早く、歳をとれば必ずと言って良いほど病気や体調不良になるのがわかっているからこそ、一生涯入り続けられる金額に満足しています。
補償の手厚さ
(4.0)
免責金額が設定されておらず一回の限度額も決まっていないので、何かあった時しっかりと治療に専念できる保険だと思います。もちろん、自己負担もありますが、90%も補償してくれるところはなかった事と、一年の金額を超えない限りは毎年更新されるという事もとても安心できます。
保険会社の対応
(4.0)
初めてのペット保険でしたのでわからないことが多く疑問に思ったことを何度も何度も電話をして質問したのですが、いつ電話をしても親切丁寧な対応にとても安心しました。デメリットに関してもしっかりと答えてくれたので、とても信用のできる保険会社だと思いました。
支払いの満足度
(4.0)
まだ支払いを開始しておりませんが、カードからの支払い、コンビニからの支払い、年払い、月払いと自分ライフスタイルに合った支払い方法が選択できるのという事なのでとても助かりました。私はカード支払いを選択したのですが、払い忘れなどの心配がないので安心しました。
友人・知人へのおすすめ
(5.0)
猫を飼っている友人が多いのですが、怪我病気の際治療費に頭を悩ませる人が少なくないのが現実です。保険を使わず払えるのが一番良いのですが、治療費を払えず断念してしまう人も多いので、受けるべき治療をしっかり受けて少しでも後悔が少なくなったら良いと思うからです。
 改善してほしい所
保険証が大きい薄い紙なので、カードサイズになったら持ち歩きやすいと思いました。
まなさんの口コミ
猫・2歳・オス プラチナプラン 70%補償
総合評価
(4.0)
私が重視しているのは保険料と補償なので、その点は全く問題がないです。マニュアル通りの対応ではなく、柔軟な対応をしてくださったのもとても満足です。唯一のマイナスポイントとしては窓口精算ではないことと、診察明細が必要なので、診察明細書が有料の病院に罹ると支払額が若干増えてしまうことでしょうか。
保険料
(3.0)
他の保険は料金と割合がすでに決まっているものが多い中、複数あるプランから自分の収入に見合った保険料を選ぶことが出来たので、無理することなく加入し続けることが出来ています。人件費を抑えることで料金を抑えているとのことですが、そういうものにありがちな雑な対応などがないので安心しています。
補償の手厚さ
(3.0)
保険料に見合った補償だと思います。プランが複数あるので、自分で保険料と補償のバランスを選ぶことが出来、今のところ不便に感じていることはありません。窓口精算ではないのでやや面倒に感じる部分もあるかもしれませんが、後日請求の書類記入も難しいこともないです。
保険会社の対応
(4.0)
保険に入るのは初めてで、後日請求の際の書類の記入など若干戸惑い、必要な書類を送付しなかったこともありましたが、突き返されることもなく、支払い明細書と共に「次回からは送付願います」という文書でお知らせ頂きました。こちらの落ち度にもかかわらず、柔軟な対応をしてもらい、うれしく思いました。
支払いの満足度
(5.0)
支払いが決定した際に明細書が送られてくるのですが、事細かに記入され、保険対象外の事項があった時にはきちんと理由が記され、わかりやすかったです。基本的に振込が行われてから明細書が送付されるようですが、不満に思ったことはありません。
友人・知人へのおすすめ
(5.0)
保険料と補償割合が自分で選べ、かつ、多頭割引もあり、親切丁寧な対応をしてくださるので人におすすめ出来る保険だと思います。保険請求期間も長くとってあり、慌てて書類を作成したりせず、ゆっくりと取り組めるので助かります。
 改善してほしい所
特にはありません。現状を納得しているので満足です。
シーモさんの口コミ
ネコ・11歳・メス 50%補償
総合評価
(4.0)
滞りなく支払いが行われることが最大の理由です。特に問い合わせが来ることなく、不備もない、明細の郵送から1ヶ月以内には確実に振り込まれています。その他、補償プランが30%?90%と複数から選べる点は評価できます。
保険料
(3.0)
当初90%補償にしていて高く感じていたが、50%にすることで2000円代となり割高には感じなくなった。ペットも高齢になり、保険料が上がっていくが、その都度プランの見直しが簡単に気軽にできる点が評価できる。
補償の手厚さ
(4.0)
これまで入院したことはなく、通院のみの治療がメインで利用している。今までに10回程度保険を利用したが、一度も支払いが遅れたり、質問が来たりなどしたことはない。また、90%補償でも比較的安く加入できるのが良いと思う。
保険会社の対応
(5.0)
保険を使用する際は、動物病院発行の明細を添付するだけで、特に質問等なく指定口座に振り込まれる。複数の動物病院に通った経験があるが、一度も不備や振り込みの遅延などはない。明細は郵送する必要があるが、電話などでの問合せが来たりなどは一度もない。
支払いの満足度
(4.0)
動物病院発行の明細書を郵送し、後日2週間?1ヶ月程度で指定の口座に振り込まれます。今までに一度も不備や問い合わせなどもなく、スムーズに入金されています。支払い先の銀行口座もネット銀行が利用できとても満足しています。
友人・知人へのおすすめ
(4.0)
補償プランが30?90%まで選べて、家計にも優しい点が一番に挙げられます。また、これまでに支払いが行われなかったり、不備がない点もおすすめしたい理由です。保険に入っているだけで、体調が悪くても安心して動物病院へ連れて行けます。
 改善してほしい所
ネットでもプラン変更や保険請求が行えるようになるとより利便性が良くなります。

あなたにおすすめの記事

楽天のずっといっしょ[もっと]、新ペット保険は旧プランとなにが変わったの?口コミ・評判付き ペット保険の得するコラム 【保険知識を制する者はお金を制する!】 ペット保険会社一覧 特徴・注意点もまるわかり! 【ペット保険の選び方】保険会社が隠したいデメリットとは?|ペット保険比較の方程式