保険会社

ナンバーわんスリムの注意点やデメリットは?評判口コミ付【ペット&ファミリー】

ペット&ファミリー損保は「げんきナンバーわんスリム」と「げんきナンバーわん」の2種類のペット保険を取り扱っています。
今回はそれぞれの特長や注意点、そして違いについて詳しく解説していこうと思います。

「げんきナンバーわんスリム」と「げんきナンバーわん」の補償内容と保険料

[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]今日はペット&ファミリーのペット保険、「げんきナンバーわんスリム」と「げんきナンバーわん」について説明するぞ[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/07/image5-e1564714952909.png” from=”right”]お願いします〜[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]まずは共通点を紹介するぞ![/say]

「げんきナンバーわんスリム」と「げんきナンバーわん」の主な共通点

ペット&ファミリーは「げんきナンバーわんスリム」と「げんきナンバーわん」の2つのペット保険を取り扱っていますが、内容がまるっきり違う、というわけでははありません。以下のように、共通した点もあります。

「げんきナンバーわんスリム」と「げんきナンバーわん」の主な共通点
補償割合 70% 50%
補償対象 入院・手術・通院
年間支払限度額 700,000円 500,000円
診療形態毎の支払限度額 なし
限度日数(回数) なし

※すべての共通点が記載されているものではありません。記載された保険商品の内容については、必ず重要事項説明書や約款において全般的に確認してください。

解説をすると、

[box class=”box22″]
・補償割合によって「70%補償」と「50%補償」の2パターンがある。
・「入院・手術・通院」を補償するフルカバータイプ。
・年間支払限度額が、70%補償だと700,000円、50%補償だと500,000円
・診療形態(通院・入院・手術)ごとに定める支払限度額と、それぞれに対応する限度日数(回数)が定められていない。
[/box]

という点を、主な共通点としてあげることができます。

「げんきナンバーわんスリム」と「げんきナンバーわん」の違いは?

【免責金額】

[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/09/image6-1.png” from=”right”]なるほど、共通点もあってまるで違う保険ってわけではないんですね!それでは、2つのプランはどんなところが違うんですか?[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]うむ、まず大きな違いとして『免責金額の有無』があげられるな。[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/09/image6-1.png” from=”right”]免責金額?[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]そうじゃ。免責金額とは『契約者が自己負担しなくてはいけない金額のこと』じゃ。[/say]

げんきナンバーわんスリム げんきナンバーわん
免責金額 3,000円 なし

[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/09/image6-1.png” from=”right”]重要なポイントですね。[/say]
[kanren id=”1414″]

【保険料が上がらなくなる年齢】
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]ペット&ファミリーのペット保険は、ある一定の年齢まで行くと保険料が上がらなくなるんじゃ。[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/07/image5-e1564714952909.png” from=”right”]え!?そうなんですか?[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]そうなんじゃよ。上がらなくなる年齢が2つのプランで違っていて、げんきナンバーわんスリムは10歳以降、げんきナンバーわんの場合は11歳以降は保険料が一定の金額になるんじゃ。[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/07/image5-e1564714952909.png” from=”right”]ペットも高齢化が進んでいるから、保険料が上がらず一定になるのは嬉しいです!![/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]他社のペット保険だと、高齢になると月1万円近い保険料まで上がることもあるからのぉ。[/say]

※基本保険料は、将来変更される可能性もあります。

【無事故割引制度】
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]「げんきナンバーわん」であれば、継続契約時の無事故割引制度※があるぞ![/say]
※2020年4月1日以降に契約、あるいは継続した場合。
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/07/image5-e1564714952909.png” from=”right”]どんな制度なんですか?[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]判定期間に無事故で保険金の支払い対象となる請求がなかった場合に、翌年度の継続時の保険料が5%割引となる。[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/07/image5-e1564714952909.png” from=”right”]なるほど。「げんきナンバーわんスリム」にはなく、「げんきナンバーわん」だけの制度なんですね。[/say]

【保険金請求方法】
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/07/image5-e1564714952909.png” from=”right”]博士、ペット&ファミリーの場合、保険金の請求方法はどうなっているんですか?[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]「げんきナンバーわん」であれば、窓口精算に対応しておるぞ![/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/07/image5-e1564714952909.png” from=”right”]そうなんですね♪窓口精算に対応しているのは嬉しい!!便利で楽ですし。[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]確かに窓口精算は便利じゃからのぉ。しかし、下のリンクから調べてもらえば分かると思うが、提携している動物病院はあまり多くない。窓口精算に対応していない病院だと後日清算になるから、利用するには事前に調べておいた方が良いな![/say]
【提携先の動物病院を調べたい方はコチラから】
[kanren id=”2061″]

その他、特徴や注意点は? 加入年齢は?特約は付けられるの?

[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/09/image6-1.png” from=”right”]「博士、共通点も違いも分かったんですけど、もう少し詳しく教えてもらえませんか?」[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image4.png”]よし。それでは、先に述べたこと以外で「げんきナンバーわんスリム」と「げんきナンバーわん」の特徴や注意点を説明していくぞ!まずは特徴からじゃ。[/say]


HPはここをクリック

急な体調不良でも安心!休日や夜間などの時間外診療も補償対象内

[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]あいちゃんは、夜間の動物病院を受診したことはあるかのぉ?[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/09/image6-1.png” from=”right”]はい、あります。愛犬のペリーがゴムボールを飲み込んでしまい、22時頃夜間救急の動物病院に駆け込んだことがあります。[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]それは大変じゃったのぉ。その時の治療費の内訳に『時間外料金』が加算されていなかったかのぉ?[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/09/image6-1.png” from=”right”]いつも行っている動物病院ではなかったんですけど、確か時間外料金で1万円ぐらいかかった気がします。夜中だったし、それくらいかかっても仕方がないのかなぁとその時は思っていたんですけど、正直痛かったですねぇ。[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]動物病院は自由診療じゃから、各動物病院によっても時間外料金の金額が異なるからのぉ。じゃが、ペット&ファミリーのペット保険に加入していれば、そんな夜間診療が補償対象になるから、保険で補えることができるぞ![/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/09/image6-1.png” from=”right”]えええっ!?そうなんですか!?もっと早く知っていたかったですよぉ。[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]保険会社によって補償する所としない所があるから、ペット保険を選ぶ際に判断材料の1つとして覚えておくとよいぞ![/say]
[kanren id=”1343″]

優待者割引やワンニャン相談室などのサービス

[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/07/image5-e1564714952909.png” from=”right”]博士、ペット保険にせっかく入るなら、補償内容が充実しているのはもちろんですけど、それ以外のサービスが充実している所がいいですよねぇ。[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]そうじゃのぉ。全く同じ補償内容の保険があったとして、そこに+αのサービスがあったらそっちの方がお得に感じるしのぉ。[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/07/image5-e1564714952909.png” from=”right”]ちなみにペット&ファミリーには充実したサービスってあったりするんですか?[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]もちろんあるぞ!ペット&ファミリーの場合、全国の提携施設で利用可能な優待サービス『T&Dクラブオフ』が受けられるんじゃ。例えば、ホテルやレジャー施設やレンタカーなどの割引や、オンラインショッピングでの会員優待価格で物を購入することができるんじゃよ。[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/07/image5-e1564714952909.png” from=”right”]すてきぃ♪旅行に行くのが好きな人には良いサービスですね!また、お買い物も安くできるのは嬉しいな♪[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]更に、しつけやお手入れ方法といったペットに関する日常で知りたいこと、分からないことを専門アドバイザーに相談できる『ワンニャン相談室』というサービスもあるんじゃよ。[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/07/image5-e1564714952909.png” from=”right”]ペットに関するちょっとした悩みって、中々聞きづらいこともありますしねぇ。その点、ペット&ファミリーでは気軽に電話相談ができるのは嬉しいかも![/say]

加入年齢は7歳以下の犬猫限定!原則『健康体であること』が条件

[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/07/image5-e1564714952909.png” from=”right”]肝心なこと聞くのを忘れてました。加入年齢は何歳から何歳までなんですか?[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]ペット&ファミリーでは、生後45日以上、満7歳以下の犬か猫が加入できるペット保険となっておるぞ![/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/07/image5-e1564714952909.png” from=”right”]それ以外は特に条件とかはないんですか?[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]細かく言えば、いくつかあるが原則『健康体であること』が条件じゃな。過去に下記のような病気と診断されたり、治療を受けたことがあったりした場合は加入ができないから注意が必要じゃ。[/say]

悪性腫瘍(ガン) 、腎不全、糖尿病、肝不全、肝硬変、副腎皮質機能低下症、亢進症、甲状腺機能低下症・亢進症、免疫介在性溶血性貧血、巨大食道症(食道拡張症)、膵外分泌不全、猫伝染性腹膜炎、猫白血病ウイルス感染症、猫免疫不全ウイルス感染症、特発性てんかん、水頭症

[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]「あとは、条件付きの病気もあるぞ。その場合、条件を付けた上で補償対象としたり、場合によってはこの病気に関しては補償対象外としたりする場合などもあるから注意が必要じゃ!!」[/say]

条件付き:
外部寄生虫の駆除、乳歯遺残の抜歯費用、股関節脱臼・膝関節脱臼・膝蓋骨脱臼(亜脱臼を含む)、停留睾丸の摘出、臍ヘルニア・そけいヘルニア、帝王切開など

[kanren id=”1473″]

賠償責任特約などの付帯サービスはない

[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/07/image5-e1564714952909.png” from=”right”]よくペット保険には、ペットが他人にケガをさせたり、他人の物を壊したりした時に補償する特約?でしたっけ?それがあったかと思いますけど、ペット&ファミリーにもあるんですか?[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]残念ながら、ペット&ファミリーには賠償責任特約はないんじゃよ。[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/09/image6-1.png” from=”right”]ないのですね~。[/say]

[kanren id=”1478″]


[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]共通する特徴について説明してきたが、今度は違いや注意点を説明するぞ![/say]

窓口精算ができるのは「げんきナンバーわん」のみ!

[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/07/image5-e1564714952909.png” from=”right”]博士、さっき「げんきナンバーわん」は窓口精算が可能って言ってましたけど「げんきナンバーわんスリム」はどうなんですか?[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]げんきナンバーわんスリムは、後日精算のみなんじゃよ。[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/09/image6-1.png” from=”right”]え、両方窓口精算じゃないんですか??![/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]残念ながらそうじゃないんじゃよ。あいちゃんの様に勘違いする人が多いが、窓口精算に対応しているのは「げんきナンバーわん」のみ。「げんきナンバーわんスリム」は後日精算じゃ。[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/09/image6-1.png” from=”right”]よく確認しておかないとダメですね。[/say]

「げんきナンバーわん」の申し込みは“電話or資料請求のみ”!更に補償開始までに時間がかかる

[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/07/image5-e1564714952909.png” from=”right”]博士、もしペット&ファミリーを申し込みしたいなと思った場合は、インターネットから申し込みってできるんですか?[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]「げんきナンバーわんスリム」の場合は可能じゃが、「げんきナンバーわん」に関しての申し込みは電話か資料請求の2択のみなんじゃ。[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/09/image6-1.png” from=”right”]ちょっと手間ですね、それ。[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]しかもじゃ、申し込みをして補償が開始するまでの待機期間に結構な時間がかかってしまうんじゃよ。[/say]

【待機期間】ペット保険の契約後、病気やケガを患ったとしても待期期間が設定されていると、その期間の間は補償対象外となり、保険金が支払われない。
●ケガの場合:15日(「げんきナンバーわんスリム」のみ)
●病気の場合:30日
●がんの場合:90日

[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/09/image6-1.png” from=”right”]病気だと約1ヶ月、がんだと約3ヶ月も補償されないんですね。ちょっと長いなぁ…[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]保険会社によっては待機期間を設けていない所もあるが、待機期間がある保険会社の方が多いからこの辺りもきちんと確認しておく必要があるぞ。[/say]
[kanren id=”1361″]

年間支払限度額は70万円or50万円まで

[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/12/image1-1.png”]共通点として、診療形態(通院・入院・手術)ごとに定める支払限度額と、それぞれに対応する限度日数(回数)が定められていないことを示したが、だからと言って補償され放題というわけではないことには注意が必要じゃ。実は、年間保険支払限度額が決まっておるんじゃ。補償割合が70%のものなら最大70万円まで、50%のものなら最大50万円までの範囲と決まっておる。[/say]
[say name=”” img=”https://pet.hokenshiki.com/wp-content/uploads/2019/09/image6-1.png” from=”right”]1年間で70万円、もしくは50万円の範囲なら何度でも補償対象だけど、その金額が超えたら自費ってことですね。じゃ、大きな病気をして手術が必要になったら直ぐいっちゃいますね。[/say]

まとめ|ペット&ファミリーには2種類のペット保険がある

ペット&ファミリーの2つのペット保険プランについてみてきました。
「げんきナンバーわんスリム」と「げんきナンバーわん」には、

[list class=”list-raw”]

    • 補償割合によって「70%補償」と「50%補償」の2パターンがある。
    • 「入院・手術・通院」を補償するフルカバータイプ。
    • 診療形態(通院・入院・手術)ごとに定める支払限度額と、それぞれに対応する限度日数(回数)が定められていない。
    • 休日や夜間などの時眼外診療も補償対象。

[/list]

などの共通点がありながら、

[list class=”list-raw”]

      • 「げんきナンバーわんスリム」は窓口精算非対応。
      • 「げんきナンバーわん」は窓口精算対応だが、提携先の動物病院が少ない。
      • 「げんきナンバーわん」の申し込みは『電話or資料請求のみ』。
      • 「げんきナンバーわんスリムは10歳以降、「げんきナンバーわん」は11歳以降から保険料が上がらない。
      • 待期期間がある。

[/list]

などの違いや注意点があります。
ご自身に合ったペット保険選びの参考になれば幸いです。

※保険商品の内容の全てを記載しているものではありません。あくまで参考情報としてご利用ください。
※記載された保険商品の詳細な内容については、必ず契約概要やパンフレットにて全般的にご確認ください。
「げんきナンバーわん」/重要事項説明書
「げんきナンバーわんスリム」/重要事項説明書

[kanren id=”8237″]
[alert title=’注意事項’]
記事閲覧時は、記事閲覧時の注意事項をご覧下さい。
表示内容は特別に記載のない限り2020年10月14日現在の内容です。
[/alert]

あなたにおすすめの記事

ペット&ファミリーペット保険加入者の口コミ

[btn href=”#plan48″ class=”raised main-bc strong”]げんきナンバーわんの口コミをみる[/btn]
[btn href=”#plan49″ class=”raised main-bc strong”]げんきナンバーわんslimの口コミをみる[/btn]
[box class=”box24″]ペット保険に加入している方の口コミを募集しています。
以下の投稿フォームから口コミをお聞かせ下さい。[/box]
[kanren id=”8608″]
​​

[rate title="Akkotomさんの口コミ"] 30代・女性 日本猫
ペット&ファミリー ペット&ファミリーげんきナンバーわん(70%)
[value 3.0 end]総合評価[/value] ほとんどの保険会社は通院、入院に1日当たりの上限額、なおかつ回数制限があるので定期的な通院を余儀なくされているペットの飼い主さんは今日は保険を使うべきか迷っている方も少なくないと思います。こちらの保険は限度額内であれば通院、入院の回数制限が無いのが魅力で選びました。手術も限度額内であれば何度も補償が受けられるので飼い主にとってはわかりやすいと思います。
この保険プランを選んだ理由
以前飼っていた猫が尿管結石になり、日本動物高度医療センターにてSUBシステム設置手術を受けました。当時、事前検査で8万円、手術に50万円とかなりお金がかかりました。手術後も定期的な通院、投薬、点滴など医療費がかかり、ペット保険に加入しておけばよかったなと思ったものです。若いうちは病気になることがあまりないのでペット保険に加入するべきが迷いましたが、昨年6月から飼い始めた生後9か月の猫がたまに異物を食べそうになったり、同居猫と喧嘩になったりするのでお守りとして加入することにしました。 [value 3.0]保険料[/value] 数社と比較し、高齢になってからの保険料の値上がりがゆるやかだったから。高齢になってからのほうが動物病院を利用する回数が圧倒的に増えます。特に猫は慢性腎不全になりやすく、検査、投薬、皮下点滴などかなりお金がかかります。 [value 3.0]補償の手厚さ[/value] 免責の項目が多いのが気になるので普通と判断します。動物の場合、病気の治療には内用薬・外用薬以外に食事療法やサプリメントがセットの場合が非常に多いため、動物病院から処方された特別療法食は補償に加えてほしいと考えます。どこの保険会社も処方食とサプリメントは免責の項目になっていますが、本当に動物医療の事を考えて保険商品を作っているのか疑います。 [value 3.0]保険会社の対応[/value] まだ保険を使っていないのでわかりません。1月12日に申し込みをしましたが、まだ保険証などが届かないのできちんと加入できているのかが不安です。ネットでは理由も明記されてない審査落ちの通知が来たなどの口コミも見られたため少し心配しています。 [value 3.0]支払われた金額・早さの満足度[/value] まだ保険を使っていないのでわかりません。WEBから保険金請求ができるそうですが、飼い主としては窓口清算が本当は理想です。きちんと保険金が支払われなかったなどの口コミもあるため心配。ペット&ファミリーは千葉県内でもまだ対応病院は30件弱なので、早く自分が通っている動物病院でも窓口清算が可能になってほしいです。 [value 3.0]友人・知人へのおすすめ[/value] まだ窓口清算できる病院が少ない事がネックです。犬によくみられる心疾患や椎間板ヘルニア、股関節形成不全が特定疾病補償対象外特約になっており免責対象だから犬を飼われている方には勧めにくい保険かなと思います。
改善してほしい所
ペットショップで犬や猫を迎えた方は自動的に保険に加入することが多いですが、一番病気を意識するのは7歳以降から。高齢になってきていざ保険を使ったら、どんどん保険料を上げていくスタイルは小さい頃からコツコツ保険料を払ってきた飼い主にとって嫌な気持ちになると思います。自動車保険のように無事故割引のようなもの、例えば血液検査のデータを提出したら保険料が安くなるとか、ワクチンを毎年きちんと接種している子にはワクチン割引など、飼い主が保険料を払い続けるのがしんどくないような保険が誕生して欲しいなと思います。個人的には処方食は限度額を決めてでもいいから補償適応にしてほしい。持病を抱えている子はずっと処方食を続けていかなければならないので。
[center][/center] [/rate][rate title="C.Oさんの口コミ"] 20代・女性 ポメチワ
ペット&ファミリー ペット&ファミリーげんきナンバーわん(50%)
[value 4.0 end]総合評価[/value] 毎月の保険金額もバカ高い!と言うわけでもないですし、補償が手厚い・保険請求が分かりやすい。そしてこの保険会社から違うところに乗り換えようと思ったことが1度もないくらいに不便だと思ったことがないので総合評価は満足です。
この保険プランを選んだ理由
愛犬を迎い入れたときに担当してくれたペットショップ店員さんのおすすめ [value 3.0]保険料[/value] 現在は終身補償や手厚い補償があって月額で2500円くらい保険料を払っていて、今の金額よりも安い保険会社はいっぱいあるとは思いますが補償や治療費が安かったり等の不利益なこともいっぱいあるのでこの金額は安くもなく高くもないと思っています。 [value 4.0]補償の手厚さ[/value] 安いペット保険だと免責金額が設定されていたりすることが多々見受けられるのですが、げんきナンバーわんのプランに関しては免責金がないので例え通院がたくさんあったとしても保険請求が出来る。終身で保険に入っていられる。 [value 3.0]保険会社の対応[/value] 電話等で問い合わせをしたことがないので、スタッフ対応などは分かりかねますが、ネットから保険請求をした際はとてもスムーズに手続きが出来ますし、きちんと支払日までにお金も振り込まれており、振込時には手紙も送ってくれます。 [value 4.0]支払われた金額・早さの満足度[/value] 私は現在げんきナンバーわんの50%補償のプランに加入していますが、それだけでも結構十分だと思っていて(現在は年に数回程度しか病院に行ったりもしていないため)保険会社からもきちんと治療費は振り込まれるので満足です。 [value 5.0]友人・知人へのおすすめ[/value] 保険請求もネットからも出来て分かりやすいですし、幅広い病気・怪我にも対応しているので滅多な事がない限りは保険適用外等にはならないと思うのでお勧めできます。またネットで口コミを見たりしても悪評もほぼないので満足できると思います。
改善してほしい所
特にありません。
[center][/center] [/rate]

[rate title=”aiko1111さんの口コミ”]チワワ・5歳・メス (プラン名)プラン80 (補償割合)80%補償[value 2 end]総合評価[/value]実際に1度も請求したことがないのに、保険料が上がっていき、現在は飼い主の医療保険等の保険料よりも犬の保険料の方が高くなっている点と、その場で使える動物病院が限られている点を考慮し、「不満」とさせていただきました。[value 1]保険料[/value]保険料が年数を追うごとに高くなっていくため。現在は、購入時の保険料よりも1000円以上保険料が高くなっており、飼い主の医療保険よりも犬の保険料の方が高くなっています。今後も段階的に保険料があがることを考えると他社への切り替えも検討しております。そのため、「とても不満」にさせていただきました。[value 3]補償の手厚さ[/value]補償割合が80%である点にはある程度満足はしておりますが、1度も利用したことがないので、満足度としては「普通」にさせていただきました。正直なところ、加入時には店員の方からのおすすめで入り、その後1度も請求したことがないため、補償内容の詳細があまり把握できていません。[value 3]保険会社の対応[/value]加入してから1度も連絡をしたことがありませんし、連絡がきたことがありません。1度も請求手続きをしたこともなく、保険会社との折衝を行ったことがないため、対応の良し悪しが分かりかねるので「普通」とさせていただきました。[value 1]支払いの満足度[/value]会計時にその場で使える動物病院がほとんどなく、基本的には窓口で全額負担したのち、事後請求での手続きが必要になり、請求手続きに非常に手間がかかるので「とても不満」にしました。請求手続きが面倒なため、今まで何度か動物病院にお世話になりましたが、1度も保険請求をしたことがありません。[value 2]友人・知人へのおすすめ[/value]あまりおすすめはできないです。更新時の保険料の上がり幅が大きく、保険料が高いことを含め、その場ですぐに使えるペット保険がないか、他社と比較検討することをおすすめします。他社のペット保険は保険料がとっても安く、なおかつ窓口で精算時に加入している保険が使えるため、事後請求が不要な保険があるそうです。
改善してほしい所
他社のペット保険同様、その場で使える動物病院をもっと増やしてほしいです。[/rate]
[rate title=”みぽさんの口コミ”]ポメラニアン・4歳・メス プラン80 80%補償[value 3 end]総合評価[/value]1度しか利用していないので総合的に考えても、普通としか言いようがありませんが…。保険金の補償以外にもレストランやショップ、また宿泊施設などの割引特典が付いている為、保険金の負担を考えるよりもペットと楽しい時間の過ごし方を考えることができます![value 3]保険料[/value]他社と比較した事がないので、安いかどうかもわからないが、年齢ごとの保険料の上がり幅が少し大きいのでプランを毎年変えようか迷ってしまいます。ただ、今まで保険を全く使わなかったが今年になり使う機会があったので入っていて損はないし、命に変えれば安い金額だと思います。[value 3]補償の手厚さ[/value]1度しか利用した事がないので特にそこまでの不満はありません。しかし、どの子でもほぼする、去勢や避妊などにも対応していただけると後々の病気のリスクなども考えるとそこも補償の範囲に入っていた方がいいのではないか、、と思います。[value 3]保険会社の対応[/value]一度しか利用していないのと、WEB上での保険料の申請だったので良し悪しが分かりません…。しかしWEBで保険料の申請ができるという点につきましては、仕事をしている身としては電話などの手間も省け、時間を取られなくて済むので満足しています。[value 3]支払いの満足度[/value]つい先日、保険料の申請をしたばかりでわかりませんが、特に今のところは不満はありません。ただ支払い日がいつになるか不明なままなので早めに連絡をしていただけるととても助かるのではないかとおもっております。[value 3]友人・知人へのおすすめ[/value]他社と比較したことがないからわかりません。補償のプランが3種類あり一年毎に変更するかの手紙が届き、とても親切に感じます。ペットの年齢によって保険料の上がり幅が多い場合もあるので、若いうちはいいかもしれないが老犬になってきたら見直す必要がありそうです。
改善してほしい所
特にありません。[/rate]
​​

[rate title=”ここひとさんの口コミ”]狆 9歳 オス げんきナンバーわんslim70%補償[value 4 end]総合評価[/value]今のところ、免責金額はあるけれど保険料の安さと補償内容には満足しています。とくに、慢性の病気になっても補償が継続して受けられるところが気に入っています。保険金の請求もインターネットで簡単にできるのでいいと思います。[value 4]保険料[/value]他社の保険料は年を取るにつれてどんどん増えていくのに対して、加入した保険は若い時からの保険料も他社と比べ低額だったし、また10歳以上は保険料が一定になり補償内容も変わらず使えるので、経済的に助かってます。[value 3]補償の手厚さ[/value]免責金額はあるが、慢性の病気になっても除外されることなくきちんと補償を継続してくれます。1日の支払い回数・限度額もないので、いつでも安心して利用できます。もしもの時のために加入するぶんには十分だと思います。[value 3]保険会社の対応[/value]直接問い合わせたりしたことはないですが、更新などはきちんと数ヵ月前からお知らせを郵送で送ってくれます。また、請求した保険金の支払いが完了したときも、お知らせのハガキを送ってくれるのできちんと支払われていることがわかります。[value 3]支払いの満足度[/value]インターネットをつかって請求するのですが、請求してから実際に保険金が支払われるまで、20日ほど時間がかかってしまいます。もう少し早く支払ってくれるか、窓口精算に対応してくれる病院を増やしてくれるといいと思います。私の住んでる場所で対応している病院が少ないです。[value 4]友人・知人へのおすすめ[/value]慢性の病気にも補償を継続してもらえるのでもしもの時のために備えて加入しておくのはありだと思います。とにかく保険料が安いので、免責金額が気にならず全額補償じゃなくてもいいと言う友人などにはすすめたいです。
改善してほしい所
保険金の支払いをもう少し早くして欲しいのと、窓口精算に対応して欲しいことです。[/rate]
[rate title=”naoさんの口コミ”]ミニチュアシュナウザー・4歳・メス プラン70[value 3 end]総合評価[/value]最初はおすすめされるがまま契約しましたが、犬が成長するにつれて先天性の疾患が出た場合も対応しているところや、限度額までは何度でも請求できる点はとても良いと思います。保険の内容もシンプルで分かりやすいです。[value 2]保険料[/value]初めてのペットで分からないことが多かったので、他社と比較することなく勧められた保険会社を選びました。年払いで3万円くらいだったと思いますが、実際に病や誤飲で10万円を超える高額な治療費がかかった時は保険のありがたみを実感し、大変助かりました。[value 3]補償の手厚さ[/value]皮膚の病気になってしまい毎月病院にかかるため、保険のありがたみは常に感じています。月ごとに保険請求し、翌月にはお金が入ってくるので助かっています。限度額までは何度でも請求して良い点など、手厚さを感じます。[value 3]保険会社の対応[/value]インターネットで書類を発行し郵送するのですが、請求方法も比較的簡単で、記入に間違いがあってもすぐに対応してくれるので安心です。保険会社と直接電話でやり取りした経験はありませんが、対応の速さに安心感があります。[value 4]支払いの満足度[/value]犬がまだ1歳のときに誤飲や膀胱炎などで病院通いを経験しました。病院に行くたび、ポンポンお金が飛んでいき支払いが大変でした。初めてのペットだったため、こんなにお金がかかるんだと初めて実感。保険金を請求してから翌月には口座にお金が振り込まれるので助かりました。[value 3]友人・知人へのおすすめ[/value]犬が小さいうちは気になりませんでしたが、年齢が上がるにつれ保険料も上がり負担に感じます。他の保険会社と料金を比べると高いことが分かり、そろそろ切り替えを検討しています。なので、友人にはおすすめしないです。
改善してほしい所
できれば継続したいけど、犬の年齢が上がると保険料もかなり高く家計の負担に。もう少し安ければと思う。保険請求も今はホームページで発行した書類を郵送しているが、ネットで申し込みできると良い。[/rate]
[rate title=”みやのママさんの口コミ”]フレンチブルドッグ、8歳 元気ナンバーワンスリム70パーセント補償[value 5 end]総合評価[/value]最初は「そろそろ歳になって保険加入も難しくなるし高くもなるから念のため入れておこうか」と軽い気持ちで探し始めました。たくさんの会社が様々な内容で保険商品を出しているので選ぶのも実際大変でしたが、我が家のワンコは普段はほぼ病院にいかない元気な子だったので、お守りがわりに気軽に入れる安い保険で、でもいざというときの補償金額を考えて70パーセント補償してもらえるというところで、なんばーわんスリムさんに決めました。実際に請求もして、迅速な対応でしたしまったく不満はありません。[value 4]保険料[/value]数年に1度使うかどうかなので、とにかく安くて、でもいざ使う時に困らないということを考えました。3000円の免責はありますが、それを差し引いてもちょうど良い保険です。また、これから先年齢が上がっても料金がさほど変わらなく安くいというのはありがたいです。[value 4]補償の手厚さ[/value]保険金請求をしたのが乳腺腫瘍の切除術を受けたときですが、トータルで8万円ほどかかりましたが、70パーセント補償のプランだったため免責3000円を差し引いても実質3万程の負担で済み、とても助かりました。[value 4]保険会社の対応[/value]電話にて保険金請求のことをお訪ねしましたが、とても丁寧に対応して頂きました。必要なものも明細入りの領収書のみで、そちらを動物病院に作っていただくのに「明細入りで」と伝えるだけで済みましたし、明細を送ったあとから保険金のお振込みを頂くまでも早かったので、信頼のできる保険会社さんだなぁと実感しました。[value 5]支払いの満足度[/value]所定の請求用紙と明細入りの領収書の準備をして送付しました。迅速に対応してくださり、保険金のお振込みまであまり待ったように感じませんでした。1週間あったかな?という感じです。待たされることがないというのはやはり信頼に直結しますので、これからも安心して加入していられるなと感じました。[value 5]友人・知人へのおすすめ[/value]入院手術が度重なるような子には正直不向きです。免責金額があるので。ですが、うちの子のようにたまにしか病院にかからない子で、万が一のために備えておきたいという方にはとてもオススメできる保険です。他社に比べ、月々の金額が本当にお安いです。
改善してほしい所
特にありません。安くて安心で信頼できるペット保険なので、友人にもおすすめしたいです。[/rate]
[kanren id=”117″]
[kanren id=”240″]
[kanren id=”8237″]
[sanko href=”https://pet.hokenshiki.com/column/articlep065″ title=”掛け捨て型のペット保険!これって正直お得なの?損はしない?” site=“ペット保険比較の方程式”]