保険比較

窓口精算ができるペット保険を徹底比較!

本日のテーマは「窓口精算」です。

窓口精算・・・動物病院の窓口でペット保険の保険証を提示すると、その場で自己負担分のみを支払うことによって診療を受けられる制度

要は、人間の健康保険に似た保険金の精算方法です。

窓口精算に対応していないペット保険の場合、

①一旦診療費全額を動物病院に支払う
②その後、書類提出などで保険金請求

という手続きを踏むことになります。これはちょっと面倒ですよね。

できたら便利な窓口精算のペット保険を選びたいと思う人は多いと思います。
そこで、このページでは、窓口精算に対応しているペット保険を比較検討していきたいと思います。

オススメのポイントに関しては赤字で、イマイチだと思う点に関しては青字で記しています。

アニコム・アイペット・ペット&ファミリー

まずは、窓口精算に対応しているプランを一覧で確認していきます。代理店限定商品は除いています。

<フルカバー型(通院・入院・手術を補償)>
・アニコム「ふぁみりぃ」・・・満8歳未満
・アイペット「うちの子」・・・満13歳未満
・ペット&ファミリー「げんきナンバーわん」・・・生後45日~満8歳未満

<手術・入院特化型>
・アニコム「しにあ」・・・8歳以上、上限なし

アニコム、アイペット、ペット&ファミリーの3社が販売している4プランが窓口精算に対応しています。ここに載っていないプランは全て「後日精算」です。

対応動物病院

まず確認が必要なのが「窓口精算が使えるかどうか」という点です。
実は、窓口精算に対応したペット保険といっても、各社が提携した動物病院でしかその制度を利用することはできません。

時間をかけて選んだプランなのに、近くの動物病院では窓口精算に対応していなかったなんてことになると非常に悲しいので、あらかじめ確認しておくのが身のためでしょう。
以下の会社名をクリックしてもらうと、対応動物病院を調べることができるページに遷移します。加入を決める前に必ず確認するようにしましょう。

アニコム:6,485院(20年9月末時点)
アイペット:5,213院(21年1月1日時点)
ペット&ファミリー:348院(21年1月5日時点)※

※ペット&ファミリーHP内の「提携動物病院」に掲載されている合計病院数。

なお、ペット&ファミリーはアニコムやアイペットと比べて、対応病院数が1/10以下です。
ペット&ファミリーの「げんきナンバーわん」で窓口精算を利用しようと考えている人は、特に気を付けてください。

窓口精算対応のペット保険を比較

それでは窓口精算対応のプランを比較していきましょう。

アニコム「しにあ」に関しては他記事で詳しく書いているので、そちらを参照してください。
ここでは「フルカバー型」の3プランについて見ていくことにします。

補償割合

最初は補償割合です。

いずれのプランも、補償割合70%と50%の2つのコースから選択できるようになっています。
補償割合70%は「3割負担」、50%は「半分負担」です。前者の方が補償が手厚いですが、その分保険料は高めに設定されています。お好みの方を選びましょう。

補償割合70% アニコム「ふぁみりぃ」
アイペット「うちの子」
ペット&ファミリー「げんきナンバーわん」
補償割合50% アニコム「ふぁみりぃ」
アイペット「うちの子」
ペット&ファミリー「げんきナンバーわん」

※表は保険商品の内容の全てが記されているものではありません。あくまで参考情報としてご利用ください。
※記載された保険商品の詳細な内容については、必ず重要事項説明書や約款にて全般的にご確認ください。

アニコム「どうぶつ健保ふぁみりぃ」重要事項説明書
アイペット「うちの子」重要事項説明書
ペット&ファミリー「げんきナンバーわん」重要事項説明書

補償内容

各プランには支払限度額や限度日数(回数)が定められています。
補償割合毎で見ていきます。

・補償割合70%

アニコム アイペット ペット&ファミリー
通院 支払限度額 14,000円/日 12,000円/日 1年間の支払限度額(70万円)まで無制限

限度日数(回数)なし

限度日数 20日 22日
入院 支払限度額 14,000円/日 30,000円/日
限度日数 20日 22日
手術 支払限度額 140,000円/回 150,000円/回
限度回数 2回 2回

・補償割合50%

アニコム アイペット ペット&ファミリー
通院 支払限度額 10,000円/日 12,000円/日 1年間の支払限度額(50万円)まで無制限

限度日数(回数)なし

限度日数 20日 22日
入院 支払限度額 10,000円/日 12,000円/日
限度日数 20日 22日
手術 支払限度額 100,000円/回 100,000円/回
限度回数 2回 2回

※表は保険商品の内容の全てが記されているものではありません。あくまで参考情報としてご利用ください。
※補償の対象外となる項目もあります。詳細は、重要事項説明書および約款でご確認ください。
※記載された保険商品の詳細な内容については、必ず重要事項説明書や約款にて全般的にご確認ください。

アニコム「どうぶつ健保ふぁみりぃ」重要事項説明書
アイペット「うちの子」重要事項説明書
ペット&ファミリー「げんきナンバーわん」重要事項説明書

ペット&ファミリー「げんきナンバーわん」は、診療形態に関係なく1年間で支払限度額が設定されています。そして、限度日数(回数)はありません。

対して、アニコム「ふぁみりぃ」とアイペット「うちの子」には、診療形態ごとで1日(1回)あたりの支払限度額が設定されていて、限度日数(回数)も設定されています。

アニコム「ふぁみりぃ」とアイペット「うちの子」を比較してみると、補償割合70%における通院補償の支払限度額だけアニコム「ふぁみりぃ」の方が高く設定されていますが、その他に関しては同じか、アイペット「うちの子」の方が支払限度額が高く、限度日数(回数)が多いです。この項目に関してだと、アイペットの方が手厚いといえるでしょう。

免責金額

次は免責金額を確認しましょう。

3プランともに免責金額は設定されていません

待機期間

次は、待機期間です。

〇待機期間・・・保険始期日から一定期間中、保険金が支払われない期間

少し紛らわしいですが、待機期間中に発症した病気は、待機期間が終了した後も補償されないので注意が必要です。
とはいえ、最初の一定期間だけに設定されるものなので、そこまで気にしすぎる必要はないとは思います。

・アニコム「どうぶつ健保ふぁみりぃ」:病気30日
・アイペット「うちの子」:無し
・ペット&ファミリー「げんきナンバーわん」:病気30日・がん90日

※表は保険商品の内容の全てが記されているものではありません。あくまで参考情報としてご利用ください。
※記載された保険商品の詳細な内容については、必ず重要事項説明書や約款にて全般的にご確認ください。

アニコム「どうぶつ健保ふぁみりぃ」重要事項説明書
アイペット「うちの子」重要事項説明書
ペット&ファミリー「げんきナンバーわん」重要事項説明書

アニコム「ふぁみりぃ」の待機期間は「病気30日」ですが、これはがんも含まれます。
ペット&ファミリー「げんきナンバーわん」のように病気とがんで分けて書かれていないから、がんの待機期間がないというわけではありません。

付帯サービスと特約

ペット保険は、ペットの病気やケガを補償する以外にも、付帯サービスがあったり、オプション特約をつけることができるプランもあります。

プラスαの要素なので、これがペット保険選びの決め手にはならないとは思いますが、お得なサービスもあるのでぜひ利用しましょう。

・アニコム

LINEでの保険金請求
どうぶつ健活
どうぶつホットライン
迷子捜索サービス
どうぶつライフサポートサービス
Travel With Dog 特典サービス
しつけ・健康相談
—————–
ペット賠償責任特約
・・・月払140円/年払1,500円、1事故につき最大1,000万円補償(注1)

(注1)ただし、1事故につき3,000円の自己負担となる。

・アイペット

クラブアイペット
獣医師がお届けする予防情報
ドッグトレーニングの無料体験
ペット迷子札の提供
—————–
ペット賠償責任特約
・・・月払130円/年払1,460円、1事故につき最大500万円補償

・ペット&ファミリー

T&Dクラブオフ
ワンニャン相談室

※表は保険商品の内容の全てが記されているものではありません。あくまで参考情報としてご利用ください。
※記載された保険商品の詳細な内容については、必ず重要事項説明書や約款にて全般的にご確認ください。

アニコム「どうぶつ健保ふぁみりぃ」重要事項説明書
アイペット「うちの子」重要事項説明書
ペット&ファミリー「げんきナンバーわん」重要事項説明書

アニコムの「どうぶつ健活」とは、腸内フローラ測定が毎年受けられるという制度です。腸内フローラ測定を行うと、病気のなりやすさが判定され、場合によっては健康診断を受けることができます。

保険と言えば、「ケガや病気をした後」に補償を受けることができる制度ですが、どうぶつ健活は「ケガや病気する前」の予防に役立ちます

他にも様々なサービスがあり、アニコムの付帯サービスは充実しています。

さて、アニコムとアイペットにある「ペット賠償責任特約」(個人賠償責任特約)について説明しておきます。
「ペット賠償責任特約」とは、ペットが他人のものを壊してしまったり、相手にけがをさせてしまったりしたときに補償される特約です。
賠償は非常に高額になることがあるので、つけておくと安心だと思います。

ただ、この特約は自動車保険や火災保険など様々な保険でつけることができる特約です。自身が加入している保険で既に加入・カバーされているということもありますし、ペット保険ではなく自動車保険や火災保険で加入した方が広範囲でカバーできるということもあります。

ちょっと手間ですが、既に個人賠償責任特約を付帯している保険に加入していないかどうか、加入しているとしたら内容はどうなっているかを確認してから、付帯するかどうか決めるようにしましょう。

保険料

1・3・7歳のトイプードルの新規加入時における保険料です。(月払、各種割引・割増引制度の適用無し、選択可能なオプション特約は選択しない場合)

・補償割合70%

補償割合70% アニコム アイペット ペット&ファミリー
1歳 3,420円 2,850円 3,110円
3歳 3,580円 3,230円 3,110円
7歳 5,650円 4,900円 4,600円

・補償割合50%

補償割合50% アニコム アイペット ペット&ファミリー
1歳 2,560円 2,300円 2,530円
3歳 2,670円 2,570円 2,530円
7歳 4,150円 3,780円 3,790円

 

アニコム「どうぶつ健保ふぁみりぃ」保険料表
アイペット「うちの子」保険料表
ペット&ファミリー「げんきナンバーわん」保険料表

※保険料は、今後の商品改定等により変更となる場合があります。
※ペットの健康状態等による引受基準は各社によって異なります。
※ペット保険に加入する際、前提となる条件の違いにより保険料が異なる場合があります。実際に適用される保険料については、保険会社に問い合わせたうえで商品を選択しましょう。
※ペット保険は、保険料だけではなく、補償内容など他の要素も考慮した上で比較検討してください。

※表は保険商品の内容の全てが記されているものではありません。あくまで参考情報としてご利用ください。
※記載された保険商品の詳細な内容については、必ず重要事項説明書や約款にて全般的にご確認ください。

アニコム「どうぶつ健保ふぁみりぃ」重要事項説明書
アイペット「うちの子」重要事項説明書
ペット&ファミリー「げんきナンバーわん」重要事項説明書

割引

割引制度を見ていきます。

・アニコム「どうぶつ健保ふぁみりぃ」

健康割増引制度
・・・判定期間(注2)の利用回数に応じて割増引。0回:10%割引、1~5回:5%割引、20~39回:20%割増、40回以上:50%割増。
多頭割引
・・・2頭目以降:月払50円・年払600円割引。・アイペット「うちの子」

無事故継続割引
・・・過去1年間保険金の支払いがなかった場合、継続契約の保険料が5%割引。
多頭割引
・・・2契約目以降の契約について、契約数が2~3なら2%、4以上なら3%割引。

・ペット&ファミリー「げんきナンバーわん」

継続契約無事故割引制度
・・・2020年4月1日以降に、契約または継続した契約が、所定の期間無事故で保険金の支払対象となる請求がなかった場合、その翌年度の継続時の保険料が5%割引となる。

(注2)「判定期間」の定義は重要事項説明書でご確認ください。

※表は保険商品の内容の全てが記されているものではありません。あくまで参考情報としてご利用ください。
※記載された保険商品の詳細な内容については、必ず重要事項説明書や約款にて全般的にご確認ください。

アニコム「どうぶつ健保ふぁみりぃ」重要事項説明書
アイペット「うちの子」重要事項説明書

ペット&ファミリー「げんきナンバーわん」重要事項説明書

アニコム「ふぁみりぃ」の「割増引」には注意が必要です。
判定期間中の保険利用が5回以下ならば、次回の保険料が割引になるのですが、逆に保険利用が多く、20~39回だった場合、次回の保険料が20%割増になってしまいます。また、あまりないとは思いますが、1年間で40回以上保険を利用すると、次回の保険料がなんと50%も割増になってしまいます。

アイペット「うちの子」とペット&ファミリー「げんきナンバーわん」にも無事故継続割引はありますが、割増はありません

窓口精算対応のペット保険比較のまとめ

本日は以上です。

窓口精算対応のペット保険は便利なのですが、プランの数が少ないため自分に合ったプランを見つけるのが難しいかもしれません。

何が何でも窓口精算の保険が良い!というのでなければ、後日精算の保険も検討してみてはいかがでしょうか。

当記事は2021年2月19日時点の内容です。